浄林寺① ~いよいよ永住の地に~

月山寺を出て、MONK衆に連れられ、常磐道を北に行く。 高速の途中には、このようなものが。 いよいよ福島入りしたということで、身の引き締まる思いゾ。     高速道路には、このような放射線についての情報を提供する施設がある。 高速は意外と、交通量は多い。だが、 […]

浄林寺②~復興と現実

お寺では、はち切れんばかりの笑顔で、早川住職が迎えてくださった。   だが、ご住職に案内していただいたまちの様子を知るにつれ、 まだまだ復興と呼べる状態にまちはないことを思い知らされ、がく然とする。     港近くは、津波の被害でうち捨てられたままだ […]

浄林寺③~施餓鬼法要

いよいよ施餓鬼法要の日がやってきた。 わしにとっては、お檀家さんへの初めてのごあいさつになる。 わしを生んでくれた仏師・山本竜門師も鳥取県倉吉からお越しいただいた。 浄源寺の森住職と、茨城県の三井さんには、妙なる尺八の演奏をしていただいた。 200人弱が集まる盛大な法要でった。 […]

浄林寺④~法要の様子とメディアの皆さん

お盆の季節もそろそろ過ぎ去ろうとしておるが、皆さんは如何お過ごしじゃろうか。 わしも、ここ福島県富岡町浄林寺を終の棲家と定めてからあっと言う間に3週間以上が経過したわい。今月の6日に、施餓鬼法要と併せて行われたわしを迎える開眼法要にて、早川ご住職や檀家の皆さまと縁を繋いでからもう […]

これからも福島をつなぎます!

寒い3月が続きます。 2011年3月11日からは5年が過ぎました。 鳥取県倉吉市の仏師・山本竜門さんがつくられた「笑い仏」がおられる福島県の浄林寺からはがきが届きました。 まだ寒さは続いている様子ですが、11日にはみなと法要をされたそうです。 今年も8月6日に施餓鬼法要を行われる […]