ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

能福寺⑥~バルーンの騎士~

金、土、日には会館が開けられ、中で清盛茶屋がOPENする。
ここには、時節おもしろい面々が出入りしておるぞ。たとえば…。

pic_04_nofukuji_09_baloon.jpg
 バルーンの騎士

続きを読む: 能福寺⑥~バルーンの騎士~

能福寺⑤~清盛も食べたか~

今日(もう昨日かのう…)は、能福寺で、初めてみなさんとお会いできた目出度き日じゃ。晴れ間も広がり、多くの人に足を運んでもらったわい。

pic_04_nofukuji_01_kochirade.jpg
 ご開帳の様子

続きを読む: 能福寺⑤~清盛も食べたか~

能福寺④~平安時代のお味~

27日から能福寺にお邪魔しておるのだが、実際にみなさんにお会いできるのは、
あす31日からじゃ。お間違えのないようにお願いしますぞ。Wink

この会館では、先のコラムで書いたように清盛が生きた平安時代の食べ物を味わえるということじゃ。

pic_04_nofukuji_06_kiyomori-gozen.jpg
 清盛御膳

続きを読む: 能福寺④~平安時代のお味~

能福寺③~兵庫大仏さん~

今では、平清盛の出家したお寺としてテレビでも取り上げられる能福寺ではあるが、やはり能福寺といえば、兵庫大仏じゃろう。

pic_04_nofukuji_05_daibutsu-san.jpg
 瞑目したたずむ兵庫大仏さま

続きを読む: 能福寺③~兵庫大仏さん~

能福寺②~今度は海に近いお寺で~

山寺での思い出多き逗留を終え、今度の居候先は、海に近い能福寺じゃぞ。

いきなり11メートルの大仏殿に圧倒されたが、わしの仮住まいは、正門から入ってすぐ右手にある会館となっておる。なかなか広いところでくつろげそうじゃのう。

pic_04_nofukuji_02_kaijo.jpg
 ゆったりくつろげる空間じゃ

続きを読む: 能福寺②~今度は海に近いお寺で~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2018. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.