能福寺⑮~妙なる調べ~

大仏殿と映られておられるのは、ここ能福寺の雲井副住職じゃ。この方は、わしの目的地でもある東北に足を運び、いろいろな支援をされておられる。先日も宮城県に行ってきたそうじゃ。

pic_04_nofukuji_17_fuku-jushoku.jpg
  雲井副住職


さて、副住職にはすぐれた特技がある。

実はわしをここに安座した際に、お経を唱えてもらったのじゃが、その声色の素晴らしかったこと!!Surprised聞けば、声明というものをされるとのこと。知っておるかのう。

声明とは、お経を音楽のように節回しをつけたもので、数人で行われたものを聞けば、オーケストラのように迫力があるんじゃ。

来る10月4日に、副住職が属される兵庫天台仏教青年会が兵庫・篠山のさきぞうホールに20人強が集まって、声明をされるそうじゃ。普段は仏さんの方を向いて、発声するのだが、舞台に立つということで、当然前向き、つまりは、お客さんの方を向いて行う。詳細は下記じゃ:

■ イベント名:天台声明勧進公演
 - とき:10月4日14:30開演
 - 場所:さぎそうホール(兵庫県篠山市今田町今田新田14-1)
 - 入場無料で予約も不要
 - 問い合わせ:079-597-2033

ということじゃ。
さぞかし、迫力満点の音楽が聞かれることぞ!

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2018. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.