ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

天上寺⑫~ゆうすげの花~

「ゆうすげ」とは、なかなか雅な名じゃじゃのう。

この花は夏に咲くのだが、夕方開いて朝にはしぼんでるという不思議な花。でも、夏の山寺には涼しいころ見られるので、とてもいいというものじゃ。


 ゆうすげの花

そういえば、先日の「句会」でもどなたかが読んでおられたと思うが…。

夕菅の香の濃やかに天上寺 長谷川なほ子

そうそう。これじゃこれじゃ。

天上寺⑪~真夜中の四万六千日大祭~

8日と9日のさかいとなる9日の午前0時には、御本尊の観音様に、天から除災招福の星が下ると言われておるのそうじゃ。

このときに行われるのが、「四万六千日大祭」という法会じゃ。お願いごとをすると、万の願が叶うと言われておる。


 夜の石段

続きを読む: 天上寺⑪~真夜中の四万六千日大祭~

天上寺⑩~摩耶山笑い仏吟行~

はや立秋じゃのう…。

先日の天上寺句会(雲の峰主催)で発せられた素晴らしき俳句が整理されてきたので、ここで披露することにしようかのう。

摩耶山笑い仏吟行

続きを読む: 天上寺⑩~摩耶山笑い仏吟行~

天上寺⑨~摩耶山笹おい七夕まつり~

5日は「摩耶山笹おい七夕まつり」じゃった。
掬星台から、笹をかついだ一行が、天上寺に来るんじゃ。

「笹おい、ほ~い、ほい」との威勢のいい掛け声が迫ってきたわい。


 笹おいまつりの人手

続きを読む: 天上寺⑨~摩耶山笹おい七夕まつり~

天上寺⑧~マヤノトップガン~

わしのおる標高698.6 メートルの摩耶山は、競馬の世界でも知られておるそうじゃ。
マヤノトップガンという名前の馬を聞いたことがあるかのう。


  摩耶山から見下ろす神戸の港

続きを読む: 天上寺⑧~マヤノトップガン~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2018. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.